STAFF BLOG

野菜づくり体験で感じていること

営業サポートの伊勢田です。

先日より趣味ではじめた無農薬野菜作り。

だいたい週に1度、自宅近くで借りたシェア畑を家族で訪れています。

先日は初めて畑のウネづくりをしました。

縦120㎝×横60㎝の小さなウネを2つ耕してきました。

手順としては、

①まずは土に生えている雑草をとる

②土の中にいる害虫(コガネムシやアオムシは作物を食べてしまうため)をすべて取り除く

③土をスコップで掘り返す

④牛糞・鶏糞などの肥料を育てる作物に合わせて調合する

⑤クワで土と肥料をムラなく混ぜていく

⑥ウネの形を木製の定規で整える

⑦ビニールを被せ、飛ばないように端に鋲を打つ

文章で書くと簡単ですが、この作業が本当に大変!(汗)

夫や子供たちと休憩しながら、約2時間ほどかけて完成しました。

スコップとクワの作業で、私と夫の腰はだいぶやられてしまいました(笑)

 

4月の末には、春夏野菜の苗を植える予定です。

農業は大変と聞きますが、経験してみて本当に実感できました。

肉体労働、少しづつコツコツと愛情を込めてお手入れをする。

毎日何気なく食べている野菜やお米。

育ててくださる農家さんの大変さを身を持って体感でき、食事をするときに感謝の気持ちがひしひしと湧いてきました!

子供たちにもそういった気持ちを、畑づくりを通して感じてもらえたらいいなと思っています。

そして興味をもったことは情報を知って、理解した気で終わらせるのではなく、

自分で行動し体験してみる事が大切だなと改めて思いました。

体験から見えてくることがたくさんありました。

 

土の感触。土の匂いや自然の風。葉っぱの緑。

土いじりをすると、いろんな五感が刺激されすごく癒されます。

パソコンで作業する日常のデジタルな世界を忘れ、土いじりに没頭する時間。

すごく有意義な時間になっています。

また引き続きレポートしたいと思います。

2022年4月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
カテゴリー